pickup
既婚男性がハマる既婚女性とは距離感を大事にする人
職場で既婚女性にハマってしまったよ!

ハマってしまう理由が知りたい!

既婚女性にハマる理由ってなんなのでしょうか。
僕は職場でW不倫を2年続けた結果、距離感が大事なことに最近気がつきました。

 

既婚男性が既婚女性にハマる理由は、何と言っても既婚者同士の距離感をすごく大事にしてくれる人です。

 

LINEでのやりとりも、いつも絶妙なタイミングでくれるんです。

 

しつこすぎず、しつこくなさすぎず。

 

「あれ?なんか最近連絡がないな?」

 

なんて、ちょうど思った矢先にLINEが来たり。

 

ふとした時、少し寂しさを感じた時に絶妙なタイミングで連絡をくれるんです。

 

「今日なんか飲みに行きたいな」

 

と、思うお互いのタイミングも一緒。

 

思いやりや気の使い方、相手との駆け引きが上手いんです。

 

他にも、既婚女性がモテる特徴は色々ありますが、本質は距離感です。

 

結局、手の上で転がされてると言われればそれまでなんですが、自分に対して素直なんです。

 

それがハマってしまうというか。

 

お互い既婚者同士でリスクだらけだったのですが、旦那にバレずに関係が続けられたのも、見えないところで要領よくやっていたんだと思います。

 

だから、W不倫が辞められなかったんですよね。

 

職場で既婚女性をねらう場合も、容姿ももちろんあるとは思います。

 

ですが、大事なのは既婚者同士の距離感を上手に保ってくれることです。

 

でも、だからと言って、思っていながら結局何もしないのも意味がありません。

 

当時の彼女は、恋愛することでどんどん痩せておしゃれにも気をつかうようになった。

 

セックスをするような関係になっていた頃には、下着までこだわり始めて、黒や白のスケスケのレースで盛り上がらせてくれた。

 

人ってやっぱりわからないものです。

 

当時は、他人に見向きもされないような、ずんぐりむっくりな既婚女性ですよ。

 

しかも、ぽっちゃりで田舎くささも見受けられる。

 

それが、恋愛したとたんに、みるみる痩せてどんどんエロくなっていくんですから。

 

どんなにおいしいご飯よりも、どんなにキレイなものを見ても、どんなに楽しい時間を過ごしたとしても、不倫はそれを上回るくらいの魔力があります。

 

既婚女性はほんとうに魅力的です。

 

既婚者同士の距離感を保ってくれるのは、ほんとに凄いこと。

 

でも、その距離を思い切って近づけたとき、

 

「こんなに既婚者同士の恋愛って楽しいものなんだ」

 

って気がつくと思います。

 

距離感を保つことも大事ですが、思い切ってアクションを起こすことも必要なんですよ。

 

既婚男性がハマる既婚女性の選び方

 

もちろん周りにバレるリスクがありますし、下手したら職場を辞める選択肢においこまれる可能性もあります。

 

ダブル不倫で相手を選ぶときにもっとも重要なことは、勤続年数がどれだけ続いているか、責任者経験があるか、仕事がまじめか、昭和生まれかの4つです。

 

勤続年数が長ければ長いほど辞めにくくなりますし、長く職場にいるってことはその環境が自分にとって居やすいということ。

 

今まで続けてこれたのは、仕事が好きっていうのもあるでしょうし、仕事もできる人が多い。

 

要は信頼できるってことです。

 

信頼できるってことは、自ら危険にさらされるリスクは十分に感じ取っているはずなんです。

 

勤続年数が長い相手の立場からしたら、もし職場を辞めるとなって新しい職場にいってまたいちから仕事を覚えて始めるのがめんどくさいはず。

 

他にやりたいことがあって辞めるのであればしょうがないのですが、今現状そこにいるってことはまだ辞める気はありません。

 

だからこそ、職場でダブル不倫をするとき、燃えがるセックスをしたければ相手を選ぶ必要があるってことです。

 

以下では、職場の女性の口説き方を解説しています。

 

 

既婚女性にハマって既婚男性の不倫がバレる理由

 

職場でダブル不倫がバレるのはやはり気がゆるんだとき。

 

バレないように時間をずらして帰ったり、時間をずらして外で落ち合ってごはんを食べたり、どんどんはまると周りが見えなくなってしまうことってありますよね。

 

好きになったらしょうがないと言えばしょうがないんですが、この感情の揺らぎこそ周りの人に空気的に感ずかれてバレるんです。

 

この空気感を消すために大事なことは、あなた自身が相手から好きになってもらうこと。

 

あなたが100パーセント好きって言う感情で付き合うのではなく、3:7ぐらいの割合の感覚がいちばんベストです。

 

そんな都合よく、勤続年数が長くてかつ自分を好きなってくれる相手なんかいるわけない。

 

たしかにその通りです。

 

でも、自分が相手から好きになってもらうように仕向けることはできますよね。

 

職場で誰もが認めるかわいい女性は、自分がかわいいと思える要素を知っていますし、その分ライバルも多くなります。

 

あなたも結婚してるんですから、そういう女性は狙ってはだめです。あなたががっつりはまる可能性があるからです。

 

自分が100パーセントはまった恋愛をしてしまうと、必ずと言っていいほどどこかでボロが出ます。

 

バレてしまうと周りの目というのがとにかく気になって仕方がありませんし、何と言っても恥ずかしさから逃げることができません。

 

「俺ってどう思われてるんだろう」

「あいつと不倫してた、なんてどこまで知られてるんだろう」

「不倫した男が何言ってんだ?説得力ねー、なんて思われてるんじゃないか?」

 

もう、やってしまった感がありまくって職場にいずらくなることは目に見えています。

 

既婚男性がハマった既婚女性との不倫を続ける方法

 

職場で既婚女性との不倫を続けるには、相手選びがもっとも重要です。

 

重要
・勤続年数が長い

・仕事がまじめ

・責任者、リーダー経験がある

・昭和生まれ

 

特にこの4点は極めて重要です。

 

この責任能力があるかないかでバレるバレないが大きく変わります。

 

既婚男性こそハマるべき既婚女性の特徴4つ

 

勤続年数が長い

 

勤続年数が長い人ほど、そこに居続けられるには理由があります。

 

仕事ができなかったりすればそこにはいれませんし、会社に必要とされているからこそとどまっていることができる。

 

勤続年数が長いと、それなりにライフスタイルも変わってきますから融通がきかないとそこにはいれませんよね。

 

会社との信頼があるからこそ、融通がきくし会社もその女性に対して多めに認めてくれることもあります。

 

だから働いている期間が長いということは、信頼しやすい傾向と言えるわけです。

 

仕事がまじめ

 

仕事がまじめでできる人は、とにかく仕事が早くレスポンスも早い。

 

そういうところを褒めてあげると、喜んでくれますよ。

 

女性を褒めると言っても、外見とかあからさまに嘘くさい褒め方はセンスがないですからね。

 

些細なことでも良いので良いところを具体的に相手に伝えることが重要です。

 

例えば

 

「お願いしたことをすぐやってくれるから本当に助かる!ありがとう」

「仕事はやいよね。しかもけっこう字がきれだね。」

「○○さんの○○なところが○○だから信頼できるんだよね」

 

些細なことでも良いんです。

 

ちょっとわかりづらいかもしれませんが、認める部分をより具体的に細かくわかりやすく相手につたえることで、『私をちゃんと見てくれている』って思わせることが大事なんですよね。

 

意識して言葉で伝える努力をしてみてください。

 

責任者、リーダー経験がある

 

これは言わずもがな、狙う相手にはもってこいのバックグラウンドです。

 

責任者を経験している人は、とにかく面倒見が良くないとできませんし、会社に信頼されないと任せられるポジションではありません。当たりまえですが。

 

だからこそ、二人での不倫関係やバレてはまずい状況のことは責任もって外部にもらしません。

 

バレるリスクはかなり低くなります。

 

責任能力があるかないかの境目は、単純にしっかりしているかどうかです。

 

単純です。

 

だから、相手選びが重要なんです。

 

絶対的な信頼関係のもと、職場でダブル不倫をすることほど燃え上がるものはありません。

 

あなたもリスクをおかしたくない、相手もリスクをおかしたくない。

 

でも、セックスはしたい。

 

ほんと男って都合よく物事考えすぎだとおもいませんか?

 

あなたも責任もってしっかり行動してくださいね。どっちか片方が責任がないのは不倫してはだめです。しっかりしなきゃだめです。

 

そして、どちらかというと男の方がチャラチャラしてる方が多くバレることが多いので、大人なんですから約束や責任感はしっかり持つこと。

 

なので、もしあなたが職場でバレずにダブル不倫をしたいのなら狙う人を絞りましょう。

 

昭和生まれ

 

独断と偏見で避難を覚悟の上でお伝えします。

 

同じダブル不倫で相手が既婚者であっても、ゆとり世代以下はやめた方が良いです。

 

たしかに、40世代の僕らからすると、一見若い人の方がかわいいですし魅力的です。

 

20代とか若く結婚している人とか見かけますしね。

 

でも、この世代はほんとうによくしゃべります。

 

何が言いたいかと言うと、我慢する力が足りないんですよね。忍耐力が僕ら世代からするとギャップを感じると思います。

 

職場で不倫がばれると本当に会社にいにくくなりますよ。

 

どんなにかわいくて魅力的でも、そういう子に手を出すのではなく、自分も職場で良い不倫関係を築くためには、女性を変化させるきっかけをつくることが必要不可欠です。

 

こういう職場で4つの重要なことを持ち合わせている人でモテてている人を見たことがありません。

 

だからこそ自分の好みに成長させてあげるんです。

 

良いところを具体的に褒め認めてあげる。そして、気分が上がっているタイミングを見計らって徐々に自分の好みを伝えます。

 

「こういうのかわいいよね」

「こういう感じってほんと好き」

「こういう女の人ってすきだなあ」

 

第3者のような目線で相手に伝え、こういうのが好まれるんだな、こういう感じが良いんだな、こういう感じが男性にモテるのかな。

 

このようにどんどん相手をこちら側の好みに変化させていきます。

 

職場でダブル不倫をして、お互いリスクもなくバレずに不倫関係を続けることは徹底しなくてはなりません。

 

自分の好みや都合で相手を選らんではいけません。

 

この自分の都合でしか考えていないからバレるんです。

 

なので、昭和生まれの世代の方が、ゆとり世代よりもまだ我慢強さを良しとされる教育がいきわたっている傾向にあります。

 

中にはそんなことないよ、と言う人がいるかもしれません。

 

ですが、リスクなく職場でダブル不倫をしたいなら昭和世代一択です。

 

カラダの相性がなによりもハマりすぎて忘れられなかった

 

からだを重ねれば重ねるほど上手くなっていくことにもハマりました。

 

結局、男だとここにいきつくかもしれませんね。

 

セックスは大事です。からだの相性とか。

 

どちらかが一方的にやってもダメだし、お互いに気遣いや会話を通したコミュニケーションなども大事なんですよね。

 

お互いがお互いに成長していく、そんなイメージです。

 

ポイントをついたセックスができるので、やっぱりどんどんハマっちゃいますよね。

 

ほんと、心の底から気持ちいいって思えるようになりました。

 

これは風俗では絶対に得られない幸福感です。

 

記憶に残るセックスもまた、とてつもなく魅力を感じるひとつです。

 

まとめ

 

職場でバレずにダブル不倫をすることははっきり言って幸せです。

 

女性は花に水をやるように、気にかけてあげたり気を配ったりすることでどんどん変化していきます。

 

女性は恋愛感情を持つと一気に変わり、魅力的になります。これは間違いなくはっきりと言えます。

 

これが既婚男性の僕が既婚女性にはまった最大の理由です。

 

女性は人を好きになる感情を持つと、もっと認めてほしいがためにどんどん外見を意識するようになります。

 

そのためには、もっとあなたが魅力的な人間にならなくてはなりません。

 

ぶっちゃけた話、あなたが不倫をしたいと思う本当の理由はなんですか?

 

よく考えてみてください。

 

あなたは結婚して子供もいる、職場での立場もそれなりになってきている、家庭環境はそんなにうまくいっている方ではない、長いセックスレスに突入している。

 

そして、正直なところ自分は不倫に対するリスクをとりたくないと思っている。

 

離婚まではしようと思ってないけど、楽に恋愛が楽しめればそれで良いっかな。

 

そうなんです。結局、セックスがしたいんです。

 

この欲求からは切っても切っても切り離すことはできないのです。

 

自分ことばっかり考えていたら、こういう状況を作り出すことはできません。

 

別にイケメンじゃなくても、相手への気配りや言葉の使い方、喜ばせることはできますよね。

 

職場不倫はたしかにリスクだらけですし危険です。

 

でも、バレたり職場にいれなくなったりするのは自分が未熟だからです。

 

上手く良い不倫関係を築くことができれば、この上ない喜びや楽しさが待っています。

 

そのためには責任もった行動と相手への選び方がほんと大事になりますよ。

 

それでは良いセックスライフを!

 

主婦や人妻に出会う方法は以下で詳しく解説しています。

 

 

おすすめの記事