pickup
既婚女性を誘う
既婚女性をどうやって誘えばいい?
いちがいに誘うって言ってもシチュエーションも様々です。
食事に誘いたいのか、ホテルに誘いたいのか、そもそも誘うまでの誘い方がわからなかったり。
 
こんな悩みにお応えします。
僕はセックスレスになって不倫しました。その時の体験ベースでお答えしますね
この記事では、なるべく断られないようにするための誘い方をお伝えしていきます。
既婚女性を誘うとき、ドキドキするんですよね。
 
でも、そんなに難しいことではないですよ。
既婚女性を誘うときに大事なのは以下の3つ。
既婚女性の誘い方3つ
・理由を付け加えて誘う

・距離を近づけて誘う

・noと言わせずに誘う
やっぱり、誘っても断れてしまうのって怖いですからね。
それではいきましょう!

食事に誘う

理由を付け加える

まず、既婚女性を誘うには理由を付け加えるとOKしてもらいやすくなります。
なぜなら、人は何らかの理由を言われると、その頼みを受け入れやすくなるからです。
例えば、
新しくできた居酒屋さんがおいしかったから、今度行ってみない?
など。
先に理由を言ってから誘うってことです。
いきなり「ご飯いかない?」だと「なんで?」「なんのために?」とか思われてしまい、断られやすくなるからです。
そういったNGを出さないためにも、事前に相手がどういう食べ物が好きなのかリサーチしておきましょう。
できれば、出会ってすぐくらいにさりげなく聞いておきましょう。
後で後述しますが、さりげなく聞くタイミングは相手との距離が近づくときが良いですね。
なぜなら、そのとき聞いたことが後々サプライズにもつながるからです。
自然な流れでさりげなく。
そして、好きな食べ物を聞いたらトイレなどに行ってメモする。
人間、すぐ忘れる生き物ですから。相手もまた一緒です。
そしたら2~3か月くらい放置。
その間、相手も聞かれたことを忘れているはず。
そして、食事に誘うタイミングできたら、あのときにメモした好きな食べものを思い出して誘ってみます。
OKが出たら、予定を合わせて予約しておきましょう。
スムーズにエスコートして、パッと食べ飲みして、パッと帰るのが初めのデートではおすすめです。
全てをスピーディに。スピーディーに段取りを組んでください。
一度騙されたと思って、全てをスピーディにやってみてください。
あなたの真剣さが相手に伝わりますから。
この流れで食事に誘うのが一番いいですね。
ここで、出会ってすぐくらいに聞いた相手の「好きなもの」がサプライズに変わるので喜ばれます。
覚えてていてくれたんだ⇨気にしていてくれたんだ⇨なんか嬉しい
このように気持ちの変化が動きますので、地道に戦略立てていきましょう。
食事に誘うのもなれてきたら、徐々に向き合って食事するパターンよりも、隣同士で座るパターンの方が良いですよ。
密着するので、酔った勢いでボディタッチとかあるかもしれません。
こうなったらあなたの勝ちです。
心を開いてくれてる証拠ですので、一気にホテルまで誘えることも視野に入ります。
このように、対面よりも隣同士の方がぐっと距離も近くなりますし、あなたに心を許してくれるようになりますよ。
慣れてきたら場所選びもどんどん変えて、あなたがリードする側にまわってくださいね。
頼もしく見えて、信頼関係が築けたりと良いことしかありません。
思い切って攻めていきましょう。
事前準備が必要なのは言うまでもありませんが、相手に好みを聞くときはさりげないのがポイントです。
相手の好みをリサーチしてあるので、断られる確率も減ってきますよ。

距離を近づける

既婚者との距離
初めて会ったときと、仲がいいときの距離感はまったく違います。
自分のエリアみたいなものがあり、相手によってそれは異なります。
なんの前触れもなくその相手のエリアに入って来られると、イラっとしたり落ち着かなかったり違和感を覚えるもの。
そして、意識して相手のエリアに入ってしまうと嫌がられてしまう可能性は誰にでもあります。
ですが、親しくなりたいなら相手との距離を近づけることは必要なんです。
では、どうすれば良いのか。
それは、無意識を利用して相手のエリアに入ることです。
難しそうに聞こえますが、あなたも普段からやっていることなので難しくないですよ。
落としたものを拾ってもらう、物を手渡してもらう、相手の物を借りる、一緒に何かを見る、など。
仕事をしていれば、このようなシチュエーションって多いのではないでしょうか。
こうすることで、無意識を利用して相手のエリアに入ることができます。
変に意識するとキモイって思われてしまう可能性もあるので注意ですよ。
このような業務的な内容であれば仕事なのでキモがられませんよね。
このような場面を多く作ることで、どんどんあなたに対するエリアを受け入れやすくしていきます。
そして、このあたりのタイミングでさりげなく相手の好みなどをリサーチしておきましょう。
ただし、入り方を間違えてはいけません。
女性の場合、後ろからの警戒心はすごく強いので、そのエリアに入る場合は横や前からにしてください。
横からなら以外と近づいても平気なのはほんと不思議です。
なので、声をかける場合などは横から入るようにしてください。

noと言わせないテクニック

NOを言わせないテクニック
よくある誘い方として、
「新しくおいしそうな居酒屋できたから行かない?」
一番最初に上げた例でもありおすすめなのですが、実はもうひとつ誘い方がありまして。
それは、2つある選択肢のうち、YESしかない状況を作ることです。
例えば、
「今度、ご飯食べに行かない?」
よりも、
「新しくおいしそうな居酒屋ができたから、金曜日に仕事終わってから行こうよ」
と、行く前提でおこなう誘い方です。
行くのか?行かないのか?ではなく、行くのが当たりまえでいつのどこに行くのかを明確にしてはっきり誘います。
ちょっと強引ですね。
あなたが求める答えはYESしかないということです。
ただ、質問のしかたによってはかえってくる言葉も違う場合もありますね。
「いきなりは無理だよ」「今日は厳しいかな」
この方法はある程度仲が良くなってからの方が良いかもしれません。
しつこいと勘違い野郎とレッテルを貼られてしまうこともあるからです。
僕は過去に強引にいきすぎてLINEをブロックされたことがあるので、ある程度の仲になってきたら行うようにしてください。
親密な関係になってからこの方法を行うと、頼もしさや信頼度が増します。
なので、使い方さえ間違わなければ問題ありません。
前者は優しいイメージの誘い方で、後者は少し強引な誘い方のイメージがあります。
ですが、意外と強引な方もおすすめなんです。
「○○に行くからついてきて!」
のような感じの方がうまくいくケースが多いです。むしろ好かれます。
やっぱり、女性は優柔不断なところもありますので、多少なりともリードしてあげた方が信頼されますよ。
女性は色々考えたり、選択したりするのが面倒くさいんです。
その面倒くささを、あなたが全部してあげることで後々のホテルも誘いやすくなりますよ。
いきなり初対面ではむずかしいですが、ある程度慣れてきたらYESしか言わせないテクニックは
使うべきです。
男らしく見えますよ。
以下では、セックスまでにもっていくための方法を具体的に書いてますので参考にしてみてください。
既婚女性の狙い方や口説き方まで、詳細をお伝えしています。

まとめ

既婚女性の誘い方
既婚女性を誘うのはそんなに難しいことではありません。
意外とシンプルですし、なんだかんだ言って誘った者勝ちです。
あまり考えすぎると行動できなくなってしまうので、早めに言葉にして誘ってください。
もさもさしてると相手が遠ざかってしまう可能性もありますから。
多少、強引な方がモテますよ。
既婚女性に対してははっきりとした方が良いです。
相手もそれなりに恋愛を経験しているわけなんで、わずらわしいのは面倒くさくて嫌がられます。
そこで、大事なのが
大事な3つ
・理由を付け加えて誘う

・距離を近づける

・noと言わせずに誘う
まだ誘っていないのであば、何かしらの理由を付け加えて頼み事をするやり方からはじめましょう。
相手の好みをリサーチするのを忘れずに。
リサーチするタイミングは、距離を近づけることでした。
仕事上でのものの受け渡しなど、距離が近づくタイミングがあるはずです。
食事に誘うのも慣れてきたら、徐々に自分のペースに持っていくようにしてYESを引き出すテクニックを使いましょう。
あとは行動あるのみです。
やってみないと、相手がどういう反応をするのかわりませんし、自分のどこを変えればいいのかも
わかりませんからね。
当たって砕けろ!の精神で良いですよ。
まずは、取り入れられるところから始めていきましょう。
既婚女性は旦那さんがいますからね。
奪うくらいの勢いでいかないと、あなたが想像している幸福感から遠ざかってしまいますよ。
行け!です。
それでは頑張ってきてください!
 
 
 

 

おすすめの記事